1/22 中国新聞「休眠預金活用法が今月施行」取材記事が掲載されました。

お金の出し入れが長期管内「休眠預金」を民間の公益活動に活用する法律が施行されました。その法改正により預金者が気を付ける点等をお話ししました。

〇ポイントは「休眠口座」は口座の動きがなく10年経ち預金保険機構に回されたのちでもいつでも引き出しの請求はできる。

〇しかしながら、引き出しの請求をしないままだと預金は手元に戻ってこず、相続などで預金そのものの存在を相続人に引き継がれない場合、実施的に預金が手元に戻ることはなくなる。

気力とやる気のあるうちに預金の整理をおすすめします。

ぜひご一読ください。

 

Follow me!